VOICE お客さまの声

第2創業期の組織変革に徹底伴走

自走化トレーニングで組織創りと人財育成の2軸を実現し、
グッドではなく、グレートな会社を目指す。

株式会社 Red Bear 代表取締役 熊瀬 哲正様×OGSコンサルタント 白水

高齢のお客様に自立支援から自立継続、地域社会での活躍までをワンストップサービスとして提供されるRed Bear様。
従業員規模が100名に差し掛かった第2創業期において、弊社へ組織変革の支援をご依頼いただいた背景を伺いました。
img
企業名・店舗名
株式会社 Red Bear
所在地
東京都千代田区神田三崎町 2-2-6 THE CORNER水道橋 4階
代表者
熊瀬 哲正
事業内容
レコードブック事業(リハビリ型デイサービス/自立支援サービス) スタジオレッド事業(シルバーフィットネス/自立継続サービス) webメディア事業(地域社会での活躍を促進/自立貢献サービス)
公式サイト
https://redbear.co.jp/
白水

本日は貴重なお時間を取っていただき、ありがとうございます。まずは、人事評価制度を改定しようと思われた背景を教えてください。

熊瀬 様

弊社は人事評価制度は創業時からあって、上手く機能はしていたんです。
創業期は私の目に頑張っている社員が届くので、多少は色をつけてあげる評価をしてました。
ただ、弊社は第2創業期に突入し、従業員が100名規模になりました。これだと、流石にこれまでの評価方法だと限界があります。
そして、社員にもどれだけ頑張ったら給与が上がるのか、はっきり見える化できる新しい人事評価制度が必要だと感じていました。

白水

第2創業期ということですが、さらなる事業成長を目指されているということでしょうか?

熊瀬 様

もちろんです。IPOという明確な目標を2年前から掲げています。
このままの成長スピードでもグッドな会社になると思いますが、社員の家族にも、社会にも誇れるグレートな会社を目指しています。

白水

IPOを目指す中で様々な組織課題が見えてきたとおもうのですが、
その一つが人事評価制度だったのでしょうか?

熊瀬 様

はい。私は会社の最終的な体制として、代表取締役である自身が社員からの提案等を承認するだけの形にしたい。
現在は、従業員の給料などは私抜きで社員が勝手に決められない。
人事評価制度や等級制度を言語化したものを創っていけば、私が関与しなくても給与が決まるというところは必要でしたね。

白水

組織の仕組み化の部分ですね!そのような重要な転換期に
弊社を選んでいただいた一番のポイントを教えてもらえますか?

熊瀬 様
まずはタイミング。ご縁って大事かなと思うので。
あと、最終的には人です。誰とパートナーシップを組むかって大事ですから。
人として誠実かどうかっていうのはとても重要なところなので、譲れないですね。
御社と何か一緒に仕事したいなと思えたのが一番の決め手です。

白水

そう仰っていただいて、大変嬉しいです!
弊社も熊瀬社長の会社を良くしていきたい意志の強さや、メンバーの皆様と誠実に向き合われる姿勢に、弊社の文化と共通するものを感じていました。

次の質問ですが、弊社独自のサービスである「自走化レーニング」を受けていただきました。
ゴリゴリと御社自らの手で、自社の人事評価制度を作成いただいたのですが、本サービスの率直な感想をきかせてください。

熊瀬 様

私は大変良いサービスだと思います。
実際に「自走化トレーニング」を受けたのは、幹部メンバーなのですが、やはり、きちんと自分の手を動かさなければ、良い成果物はでてきません。

また何もないところから人事評価制度を創れと言われていれば厳しかったのですが、御社は何種類かテンプレートもご用意いただいているので、人事評価制度に明るくなかった幹部メンバーもそれに沿って形ができました。

白水

人事評価制度を全て外部へ丸投げして作ることもできたと思います。
しかし、弊社では企業様が人事評価制度の構造をご理解いただくことで、自社にあった最適な制度を創っていただけると考えています。

熊瀬 様

確かに、外部に丸投げだと人事評価制度が給与や等級と連動していることも理解できないでしょう。
そして、大まかに創ってからの微修正もできないじゃないですかね。ここをいじればここと連動するなみたいなところは構造を理解しないとできない。

また、期限を明確にして「自走化トレーニング」の課題提出を促していただけたのも助かりました。
弊社の社員はスケジュール管理に弱みがあると感じていたりもするので。「自走化トレーニング」には人財育成の側面もあると思いますよ。

白水

弊社サービスが少しでも人財育成のきっかけにもなっていたのであればすごく嬉しいです!

熊瀬 様

実を言うと、私の中で御社からの支援には、2つのゴールがありました。
それは、人事評価制度を作ること。

もう一つは、幹部メンバーを育てること。
人事評価制度を創る上では、御社のトレーニング方法もあると思いますけど、物事を体系的に組み立てていく力が着いてくると思います。
社員が実践して、それにフィードバックをもらって、またそれを元に実践してっていうそのサイクルが回っている。実践していかないと、人は成長はしないだろうから。

白水

今、熊瀬社長が仰っていただいたことは、すごく大きな気づきです。最終的にお客様に成果物を創り上げていただくことは、我々の一つの使命だと思いますが、その過程の中でどれだけ、気づき、学びをお伝えできるのかは本当に大切ですね。

熊瀬 様

今、弊社は第2創業期という新しいフェーズの真っ最中です。御社には、組織の仕組み化だけでなく、人財育成についても強く期待しています。

白水

そういったご期待に応えられるよう、本当に頑張ります。
今回は貴重なお時間をいただきありがとうございました!

編集後記

熊瀬社長の言葉の節々から「社会課題を解決したい!」「会社をより良くしたい!」という熱いお気持ちが溢れ出ていました。
「働く人に熱量を。そして、日本に成長を。」をミッションに掲げる弊社も大きな刺激を受けました。
Red Bear様の熱量に負けないよう、私たちもよりお客様への提供価値を高めるべく切磋琢磨を続けたいと思います。
  • 「個」の当事者意識を高める

    img

    役割と責任を与え、主体性のあるスタッフを育てるために。 事業成長を実現させる公平な評価制度づくりを実践。

    三木歯科・小児歯科

    業種
    歯科医師
    従業員数
    20名未満
  • 従業員と一緒に会社を創っていく

    img

    組織全体が同じベクトルへと向かっていくために、 評価や待遇に対する不安を減らす。

    森康株式会社

    業種
    建設機械部品のASS'Y、製造販売 / 各種産業機械の組付け部品、ASS'Y品の製造販売 / 工作機械の販売
    従業員数
    50-100名
  • 第2創業期の組織変革に徹底伴走

    img

    自走化トレーニングで組織創りと人財育成の2軸を実現し、 グッドではなく、グレートな会社を目指す。

    株式会社Red Bear

    業種
    レコードブック事業(リハビリ型デイサービス/自立支援サービス) スタジオレッド事業(シルバーフィットネス/自立継続サービス) webメディア事業(地域社会での活躍を促進/自立貢献サービス)
    従業員数
    50-100名
  • 経営の根幹となる管理職育成の基軸が完成

    img

    階層別でどのような教育をすれば良いのか、 明確な指標・基準が生まれたのは組織にとって大きな財産。

    イオンタウン株式会社

    業種
    ショッピングセンターの開発と運営
    従業員数
    500名以上
  • 基準を明確化して、想定外を減らす

    img

    人事評価制度は、スタッフへのプレゼント。 基準・目標を明確にし、全員でさらなる事業成長を目指す

    株式会社オール・ワン

    業種
    一般貨物自動車運送事業
    従業員数
    20-50名
  • 間接部門の目標設定を最適化

    img

    「全部署に売上目標」から、「各役割に即した目標設定」へ。 「売上が全て」という風潮を改善し、従業員のモチベーションが向上

    株式会社古田土経営

    業種
    月次決算書、経営計画書の作成 経営アドバイザー、社会保険手続
    従業員数
    300名以上

私たちOGSは、
「本物の組織」づくりを
全力で支援いたします。

無料相談はこちら

組織強化のお役立ち資料を
無料でダウンロード!